> > バンクイック

即日融資できる可能性あり!三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」

「カードローンでお金を借りたいけど、時間がかかるのはちょっと…」というみなさんも多いかと思います。カードの発行にかかる時間を少しでも短くしたい!という時は、ぜひ即日融資が可能なカードローンを活用してみてください。

ここでは三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」についてご紹介していきましょう。バンクイックは銀行のカードローンですが、即日融資できる可能性があるサービスです。

もちろん場合によっては即日融資の対象外となることもありますので、まずはどうすればバンクイックで即日融資を受けることができるのか、申込みをする前にチェックしてみてくださいね。

バンクイックで借りる前に!「即日融資」の基礎知識

では、三菱東京UFJ銀行バンクイックのご紹介をする前に、まずは「即日融資」というサービスがどのようなものなのか、基礎知識から見ていくことにしましょう。

即日融資はバンクイックだけではなく、大手の銀行カードローンや大手消費者金融のキャッシングなどでも利用可能です。すぐにお金を借りることができる、というメリットがあるんですよ。

申込みに審査、カードローン契約までの流れ

即日融資という言葉には「即日で融資を受けられる」「当日に借り入れができる」という意味があります。

基本的にカードローンはすぐに契約できるものではなく、申込み後に審査を受けて、審査に通ることができたら契約、といった流れになっています。

  • カードローンの申込みをする
  • 申込み後、カードローン審査を受ける
  • 審査に通ることができたら契約へ

即日融資を受ける場合、申込みと審査、そして契約手続きがすべて同じ日に行われなければなりません。

申込みをしても審査結果の通知がすぐに来なかったり、契約が翌日以降となれば、即日融資を受けることはできません。まずは即日融資が可能かどうか、サービス内容を確認する必要があります。

必ず即日融資できるわけではない?

三菱東京UFJ銀行カードローンの「バンクイック」では、この即日融資というサービスが利用できるわけですが、もちろん誰でも即日融資を受けられるわけではありませんし、申込み方法などによっては翌日の融資手続きとなることもあります。

  • バンクイックでも必ず即日融資できるわけではない
  • 即日融資をするなら申込み方法に注意!
  • タイミング次第では翌日の融資手続きになることも

バンクイックでは即日融資できる可能性はありますが、必ず即日融資が受けられるということではないのです。

以上のポイントを踏まえて、バンクイックのカードローンで即日融資を受けるにはどのような方法を選べば良いのか、詳しく見ていくことにしましょう。

バンクイックでも即日融資できる?すぐに借りるための条件

即日融資が可能なバンクイックですが、選ぶべきは申込み方法です。バンクイックで即日融資を受けたいなら、ぜひ「テレビ窓口」での申込み方法を選んでみてください。

テレビ窓口とは、三菱東京UFJ銀行ならではのサービスで、各店舗のATMコーナーに設置されている窓口です。まずはテレビ窓口が設置されている店舗に行ってみましょう。

「テレビ窓口」なら即日融資の可能性あり

三菱東京UFJ銀行では「テレビ窓口」というサービスを利用して、カードローンの申込み・契約手続きを行うことができます。テレビ窓口には次のようなメリットがあります。

  • オペレーターと話をしながら契約ができる
  • 平日15:00以降の申込み、土日・祝日の申込みも可能
  • 即日融資を受けられる可能性もあり

テレビ窓口ということで、窓口と同じように話をしながら契約手続きが行えるようになっています。画面の向こうにいるオペレーターの方に従って、手続きを行っていきましょう。

また、テレビ窓口からの申込み・契約であれば、即日融資を受けられる可能性も期待できます。

「申込みの時間帯が平日14:00前後まででなければ即日融資は受けられない」というサービスが多いですが、バンクイックの場合は平日15:00以降の申込みや土日・祝日でも申込みができるので、あまり時間が取れない方でも申込みしやすいですね。

ちなみに「申込みはネットで、契約はテレビ窓口で」といった方法でも即日融資が受けられる可能性があります。先に申込みだけネットで済ませておいても良いでしょう。

運転免許証を忘れずに!

ここからはテレビ窓口を利用する際の注意点についてご紹介していきたいと思います。テレビ窓口でバンクイックの契約をする際は、以下のポイントにご注意ください。

  • テレビ窓口の受付時間帯に注意!
  • 契約時には運転免許証を忘れずに
  • テレビ窓口が設置されていない店舗も

テレビ窓口の受付時間帯は、平日、土曜・祝日、日曜の3パターンでそれぞれ異なっています。まずは受付可能な時間帯をチェックしてから店舗に向かうようにしましょう。

契約時には「運転免許証」が必須となっていますので、テレビ窓口に向かう際には忘れずに持参してくださいね。

けれども、残念ながらテレビ窓口が設置されていない店舗もあります。その場合は他の方法でカードローン契約をしなければなりません。続いてはテレビ窓口以外で契約する方法について見ていきましょう。

即日融資にこだわらない!自分に合った申込み方法を選んで

即日融資にこだわる場合は、テレビ窓口でバンクイックのカードローン契約をすることがおすすめですが、もしそれほどこだわりがないのであれば、ご自身に合った申込み方法を選んでみましょう。

ここからは郵送でカードを受け取る方法、電話でカードローン申込みをする方法についてご紹介していきたいと思います。

郵送でカードを受け取る方法も

先ほど「申込みはネットで、契約はテレビ窓口で」という方法についてご紹介しましたが、バンクイックでは「申込みはネットで、契約は郵送で」という方法も利用可能です。

  • ネットで申込み後、必要書類を郵送する
  • 発行されたカードを郵送で受け取る
  • カードを受け取ったら借り入れOK!

テレビ窓口での契約事項が郵送手続きになるという方法なので、即日融資はできませんが、テレビ窓口が近隣に設置されていない方におすすめです。

必要書類の提出についてはFAXでも受け付けていますので、みなさんのご都合に合った方法を選んでカードローンの契約をしてみてくださいね。

相談をするなら電話申込みで

また「初めてカードローンを契約するから相談をしたい!」という場合には、電話で申込みをしてみても良いでしょう。

  • バンクイックのカードローンについて相談したい!
  • 不安な点を解決してから申込みしたい!
  • 申込みをしても大丈夫かどうか聞いておきたい!

このようにカードローンの申込みをする前に気になっていることを相談したいという方には、電話での申込みもおすすめです。安心して利用するためにも、まずは相談してみてくださいね。

電話からカードローンの申込みをした場合の契約手続きについては、テレビ窓口または郵送での手続きになります。

契約の時間帯によっては即日融資も可能ですが、テレビ窓口の受付時間外である場合は即日融資は不可となり、翌日以降の融資手続きとなります。あらかじめご注意ください。

即日融資だけじゃない?銀行カードローンの魅力

以上で見てきたように、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」では、即日融資を受けられる可能性もありますので、できるだけ早い借り入れを希望している方は、ぜひバンクイックを活用してみてください。

また、バンクイックは銀行カードローンということで、銀行ならではの魅力もあるサービスとなっています。比較的金利も低いため、同じ金額を消費者金融で借りる場合よりもお得、という側面も持っています。

もちろんカードローンでお金を借り過ぎれば利息は高く付くことになりますが、正しく利用すればより安心感のある借り入れができるでしょう。

今日お金が必要なのに手持ちがない…という時はありませんか? そんな時どうしますか?家族や友人に借りる…という方法もありますが、そういったことが言い出しにくいと即日融資の受けられるキャッシングは強い味方ですよね。 テレビCMなどでもよく見るアコムですが、こちらの消費者金融も即日融資に対応してくれると口コミで評判です。 土日も無人契約機「むじんくん」を利用すれば即日融資を受けられます。 しかし、即日融資をうけるには申し込み時間など様々な...

新着記事
TOPICS