> > > ご注意を…オリックス銀行カードローンでは即日融資は受けられません

ご注意を…オリックス銀行カードローンでは即日融資は受けられません

「即日融資」や「即日キャッシング」という言葉を目にする機会も増えてきたのではないでしょうか。

消費者金融をはじめ、銀行のカードローンでも申し込んだその日にキャッシングが利用できるというサービスを取り扱っているところが増えてきました。

しかし、どこでも即日融資が可能というわけではありません。

貸し付け条件などから、この金融業者のカードローンを利用したい!と思っても即日融資に対応していないケースがあります。

低金利・最高限度額800万円で口コミでも有名なオリックス銀行ですが、即日融資を受けることはできるのでしょうか?

オリックス銀行カードローンの貸し付け条件について知りたい!

オリックス銀行と言われて馴染みのない方もいらっしゃるかもしません。

オリックス銀行の支店なんて見たことないなぁなんていう方、それは間違いではないです。

オリックス銀行は、実店舗窓口を持たない銀行なのです。

知りたい!オリックス銀行ってどんな銀行なの?

皆さんが思う銀行と言えば、メガバンクのように各都市に支店があり、ATMがあるパターンや、地方銀行のように、特定の地域に数多くの支店やATMを展開しているパターンではないでしょうか?

口座開設や、ローンなどあらゆることを窓口で受け付けして貰う事ができますし、ATMでは口座からお金を出し入れしたりすることも自由に可能ですよね。

また、近年はやりのネット専業銀行などもあります。

ネット専業銀行の場合、実店舗を持たず、やり取りはすべて非対面、インターネットを活用して行われます。楽天銀行やセブン銀行などがその一つです。セブン銀行の場合、窓口はありませんがATMが全国いたるところに設置されています。

ではオリックス銀行はどうなのかというと、ネット専業銀行とも、メガバンクとも地方銀行とも一線を画しているところがあります。

オリックス銀行も実店舗はありません。

預貯金や、カードローンなどはインターネットや電話を使って申し込み・利用をすることになります。

ならネット専業銀行なんじゃないの?といわれれば少し違い、不動産担保ローンや法人融資、信託業務などは対面で取り扱っているのです。

つまり、ネット専業銀行とメガバンクや地方銀行のいいとこ取りで運営していると言えるかもしれません。

オリックス銀行カードローンの貸し付け条件を把握しておこう!

ではまず、オリックス銀行カードローンの貸し付け条件についてご紹介していきましょう。

対象者 ・満20歳~69歳未満
・原則、継続して安定した収入と返済能力がある
・保証会社の保証を受けることができる
・日本国内に住んでいる
使途 自由
(ただし事業性資金としての使用は不可)
限度額 最高800万円
※10万円単位
金利(実質年率) 1.7%~17.8%
返済方式 残高スライドリボルビング方式
担保・連帯保証人 不要
保証会社 オリックス・クレジット株式会社
または
新生フィナンシャル株式会社

オリックス銀行カードローンでは専業主婦(夫)、学生の方は利用することができません。

また、金利が1.7%~17.8%までとなっていますが、これは限度額によって異なってきますので注意してください。

【金利について】

コース 限度額 金利
800万円コース 700万円超~800万円以下 1.7%~4.8%
700万円コース 600万円超~700万円以下 3.5%~5.8%
600万円コース 500万円超~600万円以下 3.5%~5.8%
500万円コース 400万円超~500万円以下 4.5%~8.8%
400万円コース 300万円超~400万円以下 4.5%~8.8%
300万円コース 200万円超~300万円以下 5.0%~12.8%
200万円コース 150万円超~200万円以下 5.0%~12.8%
150万円コース 100万円超~150万円以下 6.0%~14.8%
100万円コース 100万円 6.0%~14.8%
100万円未満コース 100万円未満 12.0%~17.8%

限度額が大きくなればなるほど金利が低くなります。1.7%というのは業界の中でも最低水準と言えるでしょう。

また、限度額が大きく設定されているので、おまとめローンとして利用するという方も増えています。

返済については借入額が30万円以下の場合、毎月7,000円からとなりますので、負担も少ないですよね。

オリックス銀行カードローンは即日融資が出来ないと考えておこう

金利が低く、返済額も抑えられているオリックス銀行カードローンを利用したい!と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

ここで気になるのは即日融資が可能なのかというところではないでしょうか。

オリックス銀行カードローンの審査は最短即日となっています

即日融資に重要なポイントとなるのは審査にかかる時間ですよね。

オリックス銀行カードローンでは、審査にかかる時間を最短即日としています。しかし、申し込み時間や、申し込み内容によっては翌日や2~3日後となるケースもあるようです。特に土日祝日に申し込みをした場合、オリックス銀行ではその間審査を行っておりません。

そのため、土日祝日に申し込んでも翌営業日から審査に入るので注意が必要です。

オリックス銀行では即日融資はできないと思っておきましょう!

お金が必要!と思ったときに、申し込みをして審査に通ればその日からすぐに利用できるカードローンなら大変便利ですよね。

しかし、結論から申しますと、オリックス銀行では、即日融資を希望することはできません。

オリックス銀行カードローンで借り入れをする場合、2つから方法を選ぶことができます。

  • 提携ATMからの借り入れ
  • 指定口座への振込融資

提携ATMから借り入れをする場合、オリックス銀行から発行されたローンカードが必要となります。

提携ATMは2016年5月末現在で95,000台以上あり、ATM利用手数料は終日無料で利用することができます。

また、1,000円単位で借り入れ・返済ができるため細かな管理にも向いています。

しかし、申し込みをして同日にローンカードが送られてくるということはまずありませんので、この方法では即日融資を受けることはできないと言えます。

指定口座へ振込融資を依頼する場合は、インターネットや電話で行うことができます。

指定口座は、契約時に登録する登録口座か、任意で登録できる振込専用口座となっています。

振込で融資が依頼できるのであれば、審査さえ問題なければ即日融資も可能なんじゃないの?とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、そううまくはいかないのです。

実は、振込の依頼をする際に、ローンカードの「カード番号」が必要となってきます。これはインターネットからの振込依頼でも、電話での振込依頼でも同様です。

つまり、ローンカードが手元に届くまでは、振込融資の依頼ができないということになるのです。

先にも触れました通り、ローンカードはオリックス銀行で発行後、自宅に送付されますので申し込んだその日に届くということはまずありません。

カードの到着までには数日間かかるとみておきましょう。

これらのことから、オリックス銀行カードローンでは即日融資に対応していないと言えるのです。

実際はどんな流れで申し込みから利用ができるようになるの?

では、実際にカードローンに申し込みをしてから契約をし、利用できるようになるまでの流れを見ていきましょう。

申し込みはインターネットから行うことできます!

オリックス銀行のカードローンを申し込む場合、申し込みはインターネットから行うことになります。

24時間受け付けていますが、審査はすぐに行われるわけではなく、営業時間内に行われることになりますので注意しましょう。

まずは、オリックス銀行のホームページに行き、申し込みフォームから申し込みましょう。

申込みが完了すると、オリックス銀行からE-mailが届きます。このE-mailが届いたら、メールに記載されている「メールアドレス確認用URL」をクリックし受信確認を行います。

受診確認が完了すると、連絡用メールとして登録されます。

審査~審査結果は電話またはメールで連絡が来ます

申込みがあると、オリックス銀行で審査が行われます。この場合、保証会社の審査も行われると思っておきましょう。

審査の内容についてですが、決して甘いものではなく、否決となってしまうこともよくあるのです。

申込内容をもとに、現在の借り入れ状況、過去の借り入れ、返済など様々な事を加味して審査されます。

審査が終わると、登録したメールアドレスか、電話で連絡が来ます。

どちらの手段でも連絡がつかない場合は、書面で送付されることもあるようです。

在籍確認・本人確認が必ず行われ必要書類を提出します

オリックス銀行カードローンの審査では、勤務先への在籍確認の電話が必ず行われています。

この在籍確認が取れなければ次へ進むことができません。

在籍確認が完了したら、申込者の指定した電話番号に、担当者から電話が入ります。

電話では本人確認、申し込み内容の確認と契約の意志の最終確認などが行われます。

契約の意志があるとみなされると、必要書類について案内があります。

また、同時期に登録メールアドレスに、「必要書類アップロード用URL」が送付されてきますので、こちらの指示に従って必要書類をアップロードしましょう。

必要書類の確認が出来、ローンカードが到着すれば利用可能

申込者が必要書類をアップロードするのに合わせて、オリックス銀行ではローンカードを発行します。

発行されたローンカードは自宅住所に送付されます。

必要書類の確認・最終審査が終わって、ローンカードが到着すればカードローンを利用することができるようになります。

たとえローンカードが到着したとしても、必要書類に不備があったり、虚偽申し込みなどが発覚すると利用は停止されますので注意しましょう。

申込内容などにウソを記載しても必ずばれます。

誠実に対応することが大切です。

オリックス銀行カードローンを利用したいならあらかじめ申し込みを!

即日融資をご希望の方にはオリックス銀行カードローンは向いていないということがお分かりいただけたのではないでしょうか?

しかしながら、金利も低いですし、限度額も大きく、ATM手数料なども無料なので、いざという時の強い味方になる可能性も大いに秘めています。

あらかじめカードローンに申し込みをしておけばいざという時役立つ!

即日融資が難しいオリックス銀行のカードローンですが、今後近いうちにカードローンにお世話になる時が来そうだな…と思ったら、早めに申し込みをしておくとよいでしょう。

あらかじめ申し込みをしておくことによって、実際にカードローンを利用したい場面でもスムーズに利用することができます。

また、オリックス銀行のカードローンの場合、銀行カードローンにありがちな、口座開設が必須ではありません。

口座が無くても申し込めますし、申し込み時に口座開設について合わせて申し込むという必要もありませんので、煩わしさを感じないでしょう。

ご利用の際にはきちんと返済計画を立てましょう

オリックス銀行カードローンは限度額が大きく、おまとめローンなどの代わりとして利用されている方もいらっしゃいます。

しかし、限度額が大きいということはその分返済額も大きいということです。

いくら低金利と言っても、金利が0なわけではないので、借りた金額に利息も付けて返済する必要があります。

きちんと返済計画を練ったうえで利用しないと、いつの間にか返済が厳しくなるくらいまで借り入れがかさんでいた!なんていうことにもなりかねません。

また、おまとめローンの代わりとして利用して、それ以外には使わないつもりだったのに、限度額に余裕があるからと少しずつ普段の生活の中でも借り入れしていたら、いつの間にか、以前よりも借金が膨らんでいた!なんていうのも実際に有る話です。

カードローンはあくまでも借金であるということをきちんと意識して、ご自分の返済できる範囲内で計画的に付き合っていきましょう。

新着記事
TOPICS