> > > フタバでも即日融資が可能!?その方法について探ろう

フタバでも即日融資が可能!?その方法について探ろう

消費者金融のフタバという業者がありますが、老舗の消費者金融となっています。老舗ということで、信頼できると考え融資を受けたいという方もいらっしゃるかもしれません。

では、フタバでは即日融資を受けることができるのでしょうか。今回は、その実情や方法について迫ってみたいと思います。お金を借りたいとお考えの方は、ぜひご参考になさってみてください。

フタバは即日融資可能でも審査が厳しい!

フタバは老舗の業者となっているのですが、即日融資はしてもらうことができるのでしょうか。そして、審査については緩めであるのか、それとも厳しいのかについても迫ってみましょう。

フタバで即日融資を受けるなら早い時間に申込もう!

フタバにおいてその日のうちにお金を借りるなら、14:30までに在籍確認や契約までを完了させることがカギとなります。

それでも、なるべくなら時間に余裕を持たせるために午前中の間に申込むことが望ましいというのが、フタバ側の見解です。申込みから契約までは全てインターネットで完結となるので、来店をしなくても済みますし融資についても自身が振り込んでもらいたい口座に振り込んでもらうことが可能です。

在籍確認は、借入の審査が完了して融資をすることができると決まった時点において、職場か自宅(固定電話があるなら)に電話がかかってくるでしょう。在籍確認の電話は、融資ができるとなった際にフタバより連絡がくるので、その時に職場か自宅のどちらに電話をしてほしいかを伝えることが可能です。

フタバは審査が厳しい傾向!申込み回数にも気を付けよう

ただ、フタバはキャッシングの審査に通過をすることが簡単ではないというのが現状です。

ネット上では、審査が甘いということやキャッシングがしやすいといった声も聞かれるのですが、申込めば皆が利用できるとは限りません。審査が甘いだろうと思い申込んでみると、落ちてしまったという事例も少なくはないのです。

ただ、『落ちた』という事実だけではなく、申込んだ回数が1回増えてしまうということもあるのを忘れてはいけません。それは、キャッシングの世界では一定期間において申し込みできる回数の限度があるからです。

一定期間内に何社にも申込むと『申込みブラック』と判断されてしまいかねないということです。

そうなると、キャッシングもできなくなる可能性があります。要するに、フタバは借入の審査が厳しいので、1回の申込み回数を使うならきちんと考えてから行うことが大事なのではないでしょうか。

フタバで即日融資を受ける際の注意点とは?そして準備内容も

フタバで即日融資を受ける際に用意すべきものや、注意点についても知っておく必要があります。では、それは一体どういったものなのでしょうか。

フタバでお金を借りることができないのはどんな人?

フタバでキャッシングを利用できないのは、既に他社からの借入金が5社以上ある方や、安定した収入を得ていない方、未成年者の方となっています。なので、現時点での借入金が5社以内の方、きちんと安定収入を得ている方、成人されている方などが、フタバでお金を借りることが可能となっています。

今一度、ご自身の今の借入金の件数について確認をすることが大事だと言えます。

ちなみに、フタバのホームページにも『消費者金融で他社での借入れが 4社以内』であることが条件だという点が記載されています。

一般論としても、3社以上の借り入れをされている方は審査に通過できる可能性が低くなります。フタバは中小企業の消費者金融であることから、ブラックとなったことのある方などからも申込みが多くあると推測されます。

そうしたことから、5社以上既に借りている方などは審査に通過出来ない可能性が高いと言えるのです。

在籍確認の電話は個人名でかかってくることも知っておこう

キャッシングでは本人確認が行われるのが通常ですが、それはフタバであっても同様です。在籍確認では、フタバの社名を出すことなく個人名によってかかってきます。よって、会社の方にもキャッシングが知られてしまう恐れもないと言えます。

在籍確認が行われる際に、本人が職場にいなければいけないというわけではありません。本人が職場にいるときに電話がかかってきたなら、簡易的に本人確認がされると考えられます。

フタバのキャッシングで用意すべきものとは?

お金を借りるためには、運転免許証もしくは健康保険証といった本人確認書類が必要になります。現住所が記載されている住所と異なる場合には、現住所が記載されている公共料金(電気・都市ガス・水道・電話・NHKのいずれか1つ)もしくは社会保険料の領収証書や国税や地方税の領収証書や納税証明書が必要です。

また、フタバでは50万円が限度とはなっていますが、もしも50万円を超える額を借りたいという場合には、収入証明書も必要となります。これには、給与明細書もしくは源泉徴収票が該当します。

50万円以上の借り入れで即日融資を受けるなら、事前に以上の書類も用意しておくようにしましょう。

即日融資をフタバで受けるための手順等について知っておこう!

続いては、実際にフタバで即日融資を受けるための手順などに関してご紹介したいと思います。キャッシングの際のご参考になさってください。

申し込みはインターネットを利用すると受付審査が速い!

フタバの申し込み方法はインターネットか電話となっています。

即日融資をしてもらうためには、パソコンやスマホを使ってインターネットを利用することで、受付審査を速くしてもらうことができるでしょう。

まず、フタバのホームページにある『お申込みはこちら』をクリックします。そして、次のページにおいて同意事項をよく読んで、『同意して、申込む』をクリックするのです。さらに、必要事項を入力してきちんと確認後に送信すれば申込みの完了となります。

入力項目は多いというほどではないので、ささっと済ませることができると考えられます。

審査は速い!一次審査通過後の連絡はとれるようにしよう

上記の方法でキャッシングの申込みをすると、一次審査が開始となります。一次審査に通過できたなら、『お申込みフォーム』で指定をした時間帯に、自身で入力した連絡先にフタバ側から連絡がきます。この時点で落ちてしまったなら、電話がかかってくることはありません。

連絡は、確実に受けることができるようにしておくことも大事です。この電話での本人確認や質問への受け答えの後に、もし本審査にも無事通過することができれば、指定した口座に希望額が振り込まれます。

審査にかかる時間については、口コミなどの評判を見てみると他の業者と比べてみても早いほうであると言えます。

とは言え、それでもできるなら午前中など早い時間帯に申込むことがベストではないでしょうか。

フタバで早い時間に申込んで即日融資を実現しよう!

以上のように、フタバで即日融資を受けるならなるべく午前中にインターネットから申込むことがポイントだということがお分かりになったかと思います。ただ、他社から既に5件ほどの借入があるなら審査に通過出来ない可能性もあるので、注意が必要です。

複数件の借入があるわけではなく、即日融資を受けたいなら、フタバに申込んでみることも一案です。

新着記事
TOPICS