> > > レイクに決まり!即日融資可能で急な資金繰りも安心!

レイクに決まり!即日融資可能で急な資金繰りも安心!

社会人として日々生活を送っていると、理由は様々ですが急な用立てが必要になったことは、誰しも経験があるかと思います。

そんな時は親、友人等に声を掛けてみたものの、なかなか即対応はしてくれないものです。好意的な返事をもらっても、なかなかすぐにとはいかないでしょう。

また、相手に借りを作ることになってしまう為、乗り気にもなれないのが現実です。ましてや、一般の銀行などでは即日は対応不可が主流です。

そんなお困りのときにオススメするのが、新生銀行レイクの即日融資のカードローンです。会社名は知名度も高いため一度は耳にしたことがあると思います。

では、そのレイクの魅力的な中身を詳しくご紹介していきましょう。

大丈夫?新生銀行レイクとはどんな会社?

一体レイクとはどのような会社なのでしょうか?一口に金融会社といっても、銀行?消費者金融?サラ金?分かりにくい世の中ですよね。

結論から言いますと、「銀行」の分類に入ります。

まず、最初の入り口としては安心感があるかと思います。レイクとは新生銀行が扱うカードローンの商品名ということです。

銀行という枠組みに存在していることは実に大きな意味があります。貸金業の法律の中に「総量規制」というものがあります。これは借り入れをする場合に、借入額が年収の3分の1以下の額で抑えないといけないというルールです。

総量規制とは…

年収の3分の1を超える借り入れを原則禁止する

これにより借りすぎ、貸しすぎを防止することに繋がっています。しかしこの総量規制は貸金業全てに適応される法律ではありません。

適応される借り入れ先は

  • 消費者金融
  • 信販会社
  • クレジット会社

です。銀行のサービスに関しては適応外ですので、借り入れの限度額に影響は無いのです。当然レイクは銀行の商品ですので総量規制の対象外という事になります。

この総量規制が借り入れ時とてもネックになってくるわけですので、対象外という事はとても大きなメリットと言えるでしょう。

ではもう少し具体的にレイクの中身を見ていきましょう。

WEBから簡単申し込み!レイクの申し込み方法は?

先ずは申込みからの流れを確認してみます。レイク専用の申し込みフリーダイヤルに電話することからスタートです。このフリーダイヤルの場合は24時間受付可能で、オペレーターに対し相談しながら申し込みができます。

そこで借り入れ審査のため、いくつか主要の質問にお答いただきます。その結果を踏まえてその場で審査結果をお伝えします。審査の混み状況により、再度電話連絡をさせていただく場合もあるようです。

審査が無事に通過すると、最終契約の段階に進みます。これは2通りあり、インターネットから、もしくは自動契約機から行います。

その後、借り入れが完了します。借り入れ方法は、申込者の金融機関口座への振込み、レイクATM、提携ATMが利用できます。

インターネットで申し込みを完結すれば来店不要!

つまり、電話申し込み後、インターネットで借り入れ申請を行えば、全く店舗などへの外出も無く、完了してしまうということです。

現在ではインターネットの普及により、このような来店不要の申し込み方法は広く浸透してきています。時間を割いて足を運ぶという煩わしさが解消されて、こちらもメリットの1つですね。

1つ注意点ですが、電話のでの申し込み対応は24時間受け付けていますが、審査結果をお伝えするのは、可能時間帯が設けられています。通常時間帯では9時~21時、毎月第3日曜日9時~19時となっていますので、頭に入れておいてください。

審査結果お伝え可能時間

通常時間帯 9時~21時
毎月第3日曜日 9時~19時

土日も対応即日融資で安心キャッシング!

ここでレイクの大きな特徴の1つとして、審査に要する時間が非常に短いという点です。

インターネットで完結した場合はWEB上で審査結果が表示される仕組みになっています。

借りれ審査が早いということは、融資までの時間が短縮されるということです。急な用立てが必要な時などは、今すぐにでもお金が手元に届いて欲しいですよね。そんな方にもレイクは大きな見方になってくれます。

インターネット申し込みの場合は、14時までに契約をすれば即日の融資が可能です。また自動契約機の場合も、土日、祝日問わず決められた時間内に契約を完了すれば、同じように即日融資が受けられるのです。

申し込み手段 対応時間 即日融資に必要な契約完了時間
インターネットから 24時間 14時
自動契約機 平日・土曜8時45分~24時 日曜・祝日8時45分~22時 21時

自動契約機の場合、審査を無事通過することができたら、手順に沿ってカードを発行します。その後、備え付けのATMで現金を引き出すことができます。

備え付けのATMが設置されていない無人店舗では、カード発行後、提携のコンビニなどのATMを使用して引き出しを行いましょう。

金利や限度額の設定は?レイク独自の無利息期間を利用しよう

ではレイクの金利や限度額はどうでしょう?金利については4.5%~18.0%となっています。これは決して極めて低設定という事ではありませんが、平均か銀行系のカードローンでは少し高めかも知れませんね。

限度額は500万円です。前述の通り、総量規制の対象外ですので安心ですね。

設定金利 借入れ限度額
レイク 4.5%~18.0% 500万円

またレイクには、2タイプの無利息期間サービスがあります。契約額が1~200万円の場合、180日間利息が無料になり、借り入れが初回の方は借り入れ金額に関係なく、30日間利息が無料になります。

レイクは銀行系のカードローンであることを忘れないようにしましょう。銀行系でこのようなサービスはそうそう無いですよね。

レイク独自のサービスフル活用で計画的なローン生活を!

レイクの中身を見てきましたが、細かいサービス内容は自身で公式のホームページなどを覗いてみてください。

分かりやすく1番大きな大きな特徴としては、通常の銀行系カードローンではなかなか実現できていないサービスが案内されていることにあると思います。

インターネットをフルに利用した、とてもスピーディーな対応。銀行の窓口では考えられない、24時間申し込み対応のシステムなどがあげられます。

それにより、即日融資等のお客様のニーズに応えることが可能になっているのです。

ただ、今回のお話で誤解されていただきたくないことは、決して「簡単にお金を借りられる」というご案内ではないということです。

お金を借りるということは、「返す」ということが大前提にあります。必ず返済計画もしっかりと立て、無理の無いローン生活を送ることを心がけましょう。

そして、少しでもあなたの生活が豊かで安心なものになることを願っています。

新着記事
TOPICS